編著者として関わったTOEIC書籍「TOEIC L&R TEST ベーシックアプローチ」が発売されました

編著者として関わったTOEIC書籍が発売されました。詳細は以下の通りです。

書名『TOEIC L&R TEST ベーシックアプローチ』

安河内哲也 監修 / 土屋知洋 編著 / 中田達也 編著 / 中西のりこ 著 / 仁科恭徳 著 / 中川右也 著

発行:三修社

TOEIC L&R TESTに精通した著者陣が、確実に力をつけるための学習法を指南。英語が苦手な方、TOEIC L&R TESTをはじめて受験する方、スコアが300点前後で伸び悩んでいる方にお勧めの対策教材。TOEIC新形式対応。

スコアに直結し、応用が効く問題に焦点をあて、詳しく解説しました。「ワークブック」と「解答と解説」に分けて使える、便利な2分冊構成。

『TOEIC TEST即効15日計画 』の改訂版です。 詳細は、三修社のwebサイトをご覧下さい。

TOEIC L&R TEST ベーシックアプローチ

TOEIC L&R TEST ベーシックアプローチ

記憶術:復習間隔を少しずつ大きくしていく学習法は長期的な記憶保持を促進するのか? Part 1

以前このURLに公開していた記事を元に、現在論文を執筆中です。執筆が終了次第、論文へのリンクをこちらのURLでご紹介いたします。